ZECOOパートナーズ株式会社 ビジネスアウトライン

HOME > ビジネスアウトライン > 財務モデリングサービス > 2.3 訴訟対応-財務分析サービス

財務モデリングサービス

2.3 訴訟対応-財務分析サービス
M&Aにおける買収価格をめぐる少数株主からの訴訟、あるいは株式買取請求時の買取価格に関する訴訟など、近年株式の取引価格をめぐる訴訟が増加しています。そこでは、適用する評価手法、事業計画の合理性、割引率等のパラメータの適切性などが主な争点になっています。
ZECOOパートナーズでは、これまで関与した訴訟案件の経験を活かして、上記のような訴訟時に争点となる事項を踏まえた価値評価を行っています。また、私たちは、単に価値評価のみならず、他の評価機関や鑑定人による評価(鑑定)報告書の分析や、対象案件の財務面に関する分析などを通して、訴訟案件に関する財務的なアドバイス全般を提供しています。
M&Aなどの株式価値をめぐる争いに限らず、損害賠償訴訟や賃料訴訟など、財務面からの検討が必要となるような案件全般を対象としています。

主な関与実績例


ミカサ売買価格決定申立事件(詳細はこちら
株式買取訴訟事件
上場企業での賃料訴訟事件による賃料算定